スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存

生きてます

久々に1000ドル目指すスレ見たら、またチャレンジしている人が出てきていて懐かしく思いました

ついでに過去記事復活

古いしほとんど需要はないと思いますが、
当時の私のように、ギラギラしながら(低レートで)ポーカーやっているような人に
ちょっとでも参考になればいいかなと
スポンサーサイト

ハイパーHU始めました

リングをがっつり打つ時間も取れなくなったので、これからはMTTで45・90MANでもやろうかなと思っていたのですが、
結局FT行ったら2時間くらいかかったりすることがわかり断念。
じゃあどうするかなと考えていたところ、ハイパーHUがいいという結論に至りました。

マイクロのHUは、まともなプレイヤーが少なく、去年は私のような素人でも$300は勝ち越せた

→ハイパーHUなら、時間を取られずにサクっとできる

試しにやってみたら、相手プレイヤーがことごとくモンキー


10戦して8勝2敗、まさに猿山のボス猿状態


これやで!



20160221.png












約13バイインの下振れ
(BR激減)











1288201375506s.jpg

2015年12月成績 & 2015年まとめ

遅ればせながら、昨年12月の成績です。

result_201512.png
result_201512T.png


お久しぶりです。あさくらです。
色々あってブログ更新が滞っておりました。

先月は憎き5NLの野郎に完全勝利すべく、「クラッシュしますよー」などと宣言していたと思うのですが、
赤い文字しか見えないのは何故なんでしょうね。時間が経ったせいか、あまりよく思い出せません。
うっ頭が…






…冷静に見て、11月の大勝は、分散の一種だったみたいです。
ずっとあの調子で勝てるとは思わないまでも、もうちょっと勝てると踏んでいたのですが…
ちょっと調子に乗りすぎたかもしれませんね。
あとはやっぱりプロモーションの罠にかかって、通常のリングに座っていっぱいスッってますね。リング苦手です。
(一体何度目なんだろう…)

トナメのほうは、Spinはほぼフリロで打ってますので、数値以上に勝っています。
トナメとキャッシュ合わせて、-$10といったところでしょうか。
FPPを$10に変えたので、収支的にはトントンだったと思います。

どうでもいいですけど、ポーカー控えるといいつつ、シルバー達成してますね… 何してたんでしょうかねコイツ…




2015年通算成績:
キャッシュゲーム:ほぼプラマイゼロ
result_2015_Y.png

今年前半の驚異的な負けっぷりを考えると、まあ頑張ったほうだと思います。
2NLには比較的早い段階でアジャストでき、ここで収支を支えられたことと、後半5NLの成績が上向いたことが大きかったです。
途中で打ち方を変えなければ、マイナス2~300は平気で行っていたと思います。


トナメ・SnG等:大体+$300
result_2015T_Y.png
フリロで打った分のSpinの参加金額などを加味すると、$300をちょっと上回るくらいですかね。
収益のほとんどは、前半沢山打った4人HUから来ていますね。
2HUはこんなに負けているはずはないんですけど、調べてみたらHM2がバグっていて、2HUと4HUの成績が混ざりあってしまっているようです。
とにかく、HU通算で大体+$320くらいになったでしょう。

群を抜いて赤字なのは、これまた前半に頑張って出ていた「サタデーデュエル」ですね。
コイツがいなければ$65と睡眠時間が大幅に助かっていたかと思うと悔やまれてなりません(笑
テーブルセレクションはしっかりしないとダメですね。
ここで懲りて、早朝の無理な時間にプレイするのはやめました。


というわけで、スターズでは一年通しておよそ+$300という結果になりました。
ここにプラスして、入金ボーナス、レーキバック、ひゃっほう等のフリロ、プロモーションでのボーナスなどが加わって、
ざっくり+$1000といったところでしょうか。
レーキバックやひゃっほうさんの支援が物凄く大きいというのが改めてよく分かります。
お陰で$1000達成できましたし、十分な(望外な)結果になりました。

あとは、同じようにポーカーをプレイする人々と、チャットで会話する機会が得られたことも、収益以上に嬉しい収穫でした。
色々と教わったり、罵り合ったりと、退屈しない一年でした。そんな皆様にも感謝です。
これからは、以前よりもプレイする頻度は少なくなりますが、たまに姿を見せたときは相手してやってください。

2015年11月成績

今月は$120プラスでした。
result_201511.png
result_201511T.png
ここには載せていませんが、FPPのレーキバックで$10貰っているので、合計で$120です。


2NLは3BI下ブレ
5NLは4BI上ブレ

result_201511B.png
いやあ、収束しましたね(笑顔)


今更ですが、マイクロで勝つコツが分かりました。
皆様にもお教えしますので、参考にしてみてください。

強いレンジで殴る


以上です(ニコッ



12月も5NLを続けて、クラッシュしていきたいと思います。
ここで油断して負けるパターンが多いので、気を引き締めていきます。

TPTKを降ろすアクション

ハンドレビュー。

PokerStars Zoom No-Limit Hold'em, $0.05 BB (9 handed) - PokerStars Converter Tool from http://www.flopturnriver.com

Button ($7.83)
Hero (SB) ($5)
BB ($5)
UTG ($6.77)
UTG+1 ($8.25)
MP1 ($6.02)
MP2 ($4.90)
MP3 ($5)
CO ($8.89)

Preflop: Hero is SB with 10, J
5 folds, CO raises to $0.15, 1 fold, Hero raises to $0.60, 1 fold, CO calls $0.45


Flop: ($1.25) Q, 3, 7 (2 players)
Hero bets $0.70, CO calls $0.70


Turn: ($2.65) 9 (2 players)
Hero bets $1.20, CO calls $1.20


River: ($5.05) 7 (2 players)
Hero checks, CO checks


Total pot: $5.05 | Rake: $0.21

Results below:
Hero had 10, J (one pair, sevens).
CO had A, Q (two pair, Queens and sevens).
Outcome: CO won $4.84

<プリフロ>
COは、ハンド数500あり、COからのRFIは25%。
JTsはリスティールレンジなので行ってみるもコールされる。

<フロップ>
2トーンだがドライなボード。FD付いたので喜んでベット。
コールされたので、クラブのスーテッドかQJ/KQ/AQが濃厚。
あとは捨てるに捨てきれないTTやJJ?
スーテッドハンドはこちらが大幅にブロックしているので、通常はAKsしかないと思われる。

<ターン>
ターンでOESDが付き、モンスタードローとなった。ここでギブアップはあり得ない。
セット・AKs以外への勝率は30%あるので、TT-JJや弱いQx、若干ありうるAxsを降ろしつつ、
AQに対してはコミットさせてリバーで引けたときにスタックさせるために、CBを選択。

<リバー>
ここまでのアクションから、ほぼAQで確定。
大人しくギブアップ。



このハンド、打ち方が正しかったのかどうか疑問に思ったので、
例によってひゃっほうの方に聞いてみたところ

「ターンチェックレイズする。」

というお答えが。全然思いつきませんでしたねー。


ダブルバレルとターンチェックレイズ(オールイン)のメリットを見てみると、
ダブルバレル
①相手のハンドのうち、弱い部分を降ろせる
②リバーでギブアップできる
③金額的に、相手をほぼコミットさせるので、ヒット時にスタックさせられる

チェックレイズ
①TPTK相手にも充分なFEがあり、相手のハンドをブラフキャッチに格下げさせることができる。
(こちらのハンドはキャップされていないので、AA/KK/QQが残っている)
②コールされても充分なオッズがある
③相手がターンで打たなければ、安くリバーを見られる。
④自分のハンドを大きくポラライズすることができるので、セットとのバランスが取れる


どちらも一長一短ということろですが、
アクション全体のバランシングで考えると、モンスタードローとセットをバランスさせるのは理に適っています。
モンスタードローをダブルバレルに回すと、チェックレイズレンジが作りにくいので。
この打ち方は覚えておいて損はないと思いました。


ただし、チェックレイズを行う場合、今回のポットメイクだとオッズ的に相手が降りられなくなるので、
もう少しフロップは小さく打つべきでしょう。
そもそもプリフロ3ベットの額から見直すべき? 12BBではなく10BBくらいで打てば、ターンのチェックレイズオールインが良い感じの額になりそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。